iPhoneとAndroid用のアプリをワンソースで開発。
さらにブラウザ版も同時開発できるゲーム向けフレームワーク

ネイティブアプリをHTML5で走らせる。

iOSとAndroidのネイティブアプリとプラグイン不要のHTML5アプリをワンソースで開発できる「Aqualeadフレームワーク」を販売します。



Aqualeadフレームワークでできること。

iOS・Android・HTML5用のアプリをC++のワンソースで同時開発できます。
完全なネイティブアプリです。ブラウザアプリをネイティブアプリに見せかけるワケではありません。
HTML5はC++のコードをJavaScriptにコンバートします。ブラウザアプリといえども商用レベルで許容される動作速度をキープしています。
ゲーム開発の基本ライブラリの開発が不要。クリエイティブな作業により多くの時間を割いてください。

技術者の方に、もう少し詳しく。

リファレンス等はこちら。


Aqualeadフレームワークの長所と短所

Webブラウザにプラグインをインストールせずともアプリを実行できるピュアなHTML5のコードを出力するのでWebブラウザのバージョンアップに伴う突然のプラグイン非対応化による混乱を回避できます。
iOS・Androidでのいわゆる機種対応が不要です。Aqualeadフレームワークがデバイス間の差異を吸収します。
スマートフォンアプリとWebブラウザのマルチプラットフォーム同時開発による商用ゲーム開発への採用実績があります。
プロフェッショナル向けのフレームワークのため、申し訳ありませんがゲームプログラミングの初心者が使うことを考慮していません。
統合開発環境ではありません。別途Visual Studio等の開発環境やオープンソースのツールが必要です。






会社概要

株式会社Aqualead
所在地:東京都世田谷区三宿1丁目8番19号
代表者:林原裕之
設立:平成10年10月1日


私が作りました

私はゲームが好きです。
ゲーム好きが高じてゲーム会社に入社し、何本ものコンシューマゲームを開発してきました。

しかしそこで思ったことがあります。
もっとゲームが作りやすい環境を作ることは出来ないだろうか。
プロトタイプが簡単に作れ、仕様変更に強く、そしてバグが発生しにくい。

私はそれを実現するために、まずは土台となるシステムを作ろうと考えました。
幾度もの改良を重ね、5世代目にようやく満足いくゲームフレームワークが出来ました。
そして幾つかの企業様にAqualeadフレームワークをご採用いただきました。
しかし、私たちの仕事はゲームフレームワークをライセンスして終わりではありません。
全てのゲーム開発者の方々の頼れるパートナーになる事も重要です。
「Aqualead社とゲームを作って良かった」
そう言ってもらえるよう、
これからも邁進していきます。

株式会社Aqualead
代表取締役 林原裕之